ポータブルサブバッテリーシステム

本格的な装備を手に入れる

どこにいても車内で自宅のように電気が使える。
そんなキャンピングカーの様な装備をマイカーにも。

サブバッテリーシステムを持ち運び可能にすればどんな車にも搭載出来るし、マイカーを次の車に乗り変えたとしても引き継ぐことが出来る!

そんな願望から生まれたのが当YouTubeチャンネルでも2018年に紹介した『持ち運び出来るサブバッテリーシステム1号機』です。

当時は鉛ディープサイクルバッテリーでしたが今ではリチウムイオンバッテリーに進化しております。 それから多くの方から制作依頼を受け様々なシステムを構築してきました。

サブバッテリーシステムの

8つの特徴

車外に持ち出し可能
コネクターの抜き差しだけで社外へ持ち出すことが可能なので、もしもの時の非常用電源としても活躍します。
急速走行充電が可能
本格的な走行充電器が搭載されているので普段マイカーを使っているだけで電気がどんどん貯まります。
AC出力最大2000W使用可能
電子レンジなどの消費電力の大きい電化製品も使用可能です。
スマホ遠隔操作可能
スマートBMS搭載なのでスマホやタブレットでバッテリーの状況をリアルタイムでモニター出来ます。
3タイプの充電が可能
AC充電はもちろんの事、走行充電、ソーラー充電が可能です。※一部のモデルはソーラー充電は対応しておりません。
メインケーブルは全て日本製
いくら便利なものと言っても安全が第一です。直流12Vの場合100A以上の大電流が流れます。その部分の極太ケーブルには高規格の国産ケーブルを使用しております。
柔軟なカスタマイズが可能
様々な機材や部品を組み合わせて制作するハンドメイド品ですので、ある程度自由にカスタマイズできます。また、故障の際も故障した部分だけの交換や数年後、その時の最新の機材に交換するといった事が可能になります。
リチウムイオンバッテリー使用
リチウムイオンバッテリーの中でもリン酸鉄リチウムイオンバッテリーと言うものを使用しております。熱暴走しにくい(発火しにくい)バッテリーなので、リチウムイオンバッテリーの中では最も安全なバッテリーと言われています。

商品紹介

制作について

キャンピングカーなど車内で電化製品を使う為に搭載されている本格的なサブバッテリーシステムをお作りします。

当方が制作する物は基本的に持ち運び出来る様な箱型のものになりますが、車両に備え付けの物も作製いたします。

例えば・・

現在キャンピングカーキャンピングトレーラーをお持ちで鉛バッテリーをリチウムイオンバッテリーに交換したい方。ソーラーパネル新設、増設ご希望の方。


車中泊などで車内でドライヤーや冷蔵庫、電気毛布、電子レンジ、照明器具等の電化製品を使用したい方。


またもしもの時の電源確保の為に使用したい方。

用途、バッテリー容量、走行充電器の有無やソーラー充電の有無等によって価格は変わってきますので、一度ご相談下さい。

オーダーメイドでの製作事例

制作費用は250,000円〜

スペックによって価格も変わってきます。

車中泊、キャンプ、キッチンカー、停電時の備えにいかがですか?

あくまでもDIYでの制作になりますので市販されているポータブル電源の様な品質と手軽さを期待される方は購入をお控えください。

DIY品の良い所は自分で後からカスタムしたり、修理や部品の交換バッテリーの交換が出来るところです。最初は電気の知識がなくても使っていくうちに段々と理解出来るようになっていきます。そうなれば自分で修理したり、パーツを交換したり出来るようになると思います。

私も出来る限りアフターフォローは致しますのでお気軽にお問合せ下さい。


型番一覧

高機能LFPバッテリーシステム
用途を選ばない組み合わせ自由タイプ
DW2600
リチウムイオンバッテリーとインバーターを詰め込んだ走行充電器外付けタイプ
LP2000-PV
オリジナル木製BOXに全てを詰め込んだバンライフをイメージしたモデル
LP2500-PV
一般的なRV BOX に全てを詰め込んだモデル
LP1500-AP
アストロプロダクツのBOXに詰め込んだミリタリーコンパクトモデル
LP2500-PV
カスタムカーオーディオをイメージしたBOXに全てを詰め込んだモデル

活用方法


現場作業や農作業時に

電源の無い現場での作業や畑などでの電動工具の使用や電動工具のバッテリー充電が出来るのでとても便利になります。


停電・災害時の非常用電源に

もしもの時の急な停電時に自宅に持ち込んで冷蔵庫やファンヒーター、エアコン、スマホの充電などが可能。 また大雪による立ち往生時にはエンジンを切った状態で電気毛布などで長時間暖を取る事が可能なので安心を担保できます。


車中泊時の電源に

車中泊にも電気は必須。 電気毛布やドライヤー、電気ケトル、冷蔵冷凍庫などほとんどの家電製品が使えるのでワンランク上の車中泊が可能です。また、キッチンカーや車中泊車の制作に関しても協力会社をご紹介出来ますのでお気軽にお問合せ下さい。


ポータブル充電器の外での充電用に

今流行りのポータブル電源ですが、外出先で使い切っても大容量のサブバッテリーシステムがあれば外でも急速充電が可能。ポータブル電源の使い勝手がより良くなります。


キッチンカーの電源用に

キッチンカーでは必須の冷蔵冷凍庫。商用電源が使えない状況や、走行中でも電気が使える為、食材を常に冷凍冷蔵保存できます。 今まで多くのキッチンカー向けに製作させて頂いた実績がありますので安心してお任せ下さい。また、キッチンカーや車中泊車の制作に関しても協力会社をご紹介出来ますのでお気軽にお問合せ下さい。


マイカーの急なバッテリーあがり時のエンジン始動用に

市販の鉛バッテリー充電器(セルスタート機能付き)さえあれば急なバッテリーあがり時にもエンジン始動が出来ます。


よくある質問

Q.ポータブル電源と何が違うのですか?

A.ポータブル電源は基本的には自宅で充電し外に持ち出すのが基本です。 シガーソケットでの走行充電も可能ですが最大120W程の充電しか出来ないので実用的ではありません。 一方サブバッテリーシステムは最大700Wでの急速走行充電が出来るのでその差は歴然です。 普段車を使用するだけでどんどん充電されるので、いつの間にか満タンになってしまいます。 また、様々な部品や機材を組み合わせで構築するので故障の場合も壊れた部分だけの交換が可能ですので長く使って頂けます。

Q.取り付ける車への施工はして貰えるのでしょうか?

A.はい。有料にはなりますが、お車を持って来ていただければ施工致します。お車を持ち込みできない場合はバッ直施工のアドバイスなども出来ますのでお気軽にご相談下さい。

Q.発送は可能でしょうか?

A.はい。全国発送可能でございます。但し送料はご負担頂きますので予めご了承下さい。

Q.保証はありますか?

A.renogy社製の機器はメーカー1年保証がついております。その他の機器や部品の保証は6ヶ月保証をつけております。 送料のみご負担頂きます。 ※お客様の過失が原因での故障は保証対象外とさせて頂きます。

Q.リチウムイオンバッテリーの発火事故など報道がありますが安全性は大丈夫なのでしょうか?

A.使用しているバッテリーは安全性の高いリチウムイオンバッテリーを使用しております。 リチウムイオンバッテリーの中でもリン酸鉄リチウムイオンバッテリーというタイプの物で熱暴走しにくい(発火しにくい)バッテリーです。 リチウムイオンバッテリーの中では最も安全なバッテリーと言われています。 今ままでも数十台と実績がありますが発火した等の報告はありません。